ジムでインストラクターのいるスタジオレッスンでの筋トレで、その時のメンバーが常連のタフな人ばかりだったのでインストラクターが張り切りすぎて、帰りは脚がガクガクし翌日は筋肉痛で辛かったです。

以前は筋トレと言うとジムでマシンやダンベルを使ったものを想像していましたが、ジムじゃなくても普段の生活の中でも筋トレできるとインストラクターに教わり、気がついたらするようにしています。

例えば、歯磨き中にかかとの上げ下げでふくらはぎの引き締め、テレビを見ている時に腕をねじって二の腕のたるみ取り、椅子に座ってる時に脚を浮かせるなど、ちょっとしたことでも筋トレするようにしています。

筋トレというとキン肉マンみたいになりたくないからと敬遠する女性もいますが、女性の場合はちょっとやったところで筋肉はそうそう簡単につかないし、ついたところでブヨブヨじゃなく引き締まってるレベルです。

最近は女性アスリートやモデルやタレントのSNSやネット記事などで筋肉美を目にする機会が増えたので、ただ細いだけの人よりも筋肉をつけようと努力されてる女性が増えてきたと思います。

以前はジムで男性に混じってマシンを使ってると肩身が狭い思いをすることもありましたが、今では女性も増えて利用しやすくなってきたし、昔に比べ「筋トレ」と言う言葉を女性が発しても変に思われなくなってきたと思います。

普段、ジムで本格的な筋トレする前にアミノ酸ドリンクを飲んでいます。

これを飲むことで効率よく脂肪が燃焼されるそうです。

そして同時に、発汗作用で飲まずに筋トレした時よりもものすごい量の汗が出ます。

サプリメントで以前はカルニチンとオルニチンを飲んでたことがありますが、毎回飲むのがめんどくさくなり飲まなくなりました。

プロテインは運動後30分以内に飲むと体への吸収が良く、翌日の筋肉痛が少なくなると聞いたことがあります。

しかし、先日テレビを見ていた時に、筋トレ好きのとある芸人さんが「以前は30分以内にと言われてたけど、30分以内に無理して飲まなくてもいいという結果がでた」と言っていました。

ジムで筋トレ後の30分って帰り支度などをしてると意外と早くすぎてしまうので、慌てなくても良いという情報を聞いたのはとても有益でした。

プロテインはジムの帰りにゼリータイプのものを取るようにしています。

粉で水や牛乳に溶かすタイプのものは舌触りが苦手なのと、筋トレで体が疲れてしまってるので、とてもじゃないけどシェイカーを振りたくないです。ビルドマッスル 飲み方